Hosei Erasmus Mundus Program Euro Pholosophy

Hosei Erasmus Mundus Program, Euro Pholosophy - Over the two academic years 2008-9 and 2009-10 at Hosei University, classes for the first semester of "Euro Philosophy", an EU Erasmus Mundus Master Program, have taken the form of one-month intensive lecture series. This is the first instance in Japan of administering such a large-scale intensive lecture series within the Erasmus Mundus Master Program.

Event

アルノー・フランソワ講演会「ショーペンハウアーとニーチェの読者ベルクソンの問題」

当講演会は終了いたしました。お越し頂いた皆さまには、感謝申し上げます。なお、講演会の映像(仏語)を本サイトで配信しております。また、講演会の様子はこちらのブログレポートからご覧いただけます。是非ごアクセスください。

Continue reading

フローランス・ケマックス講演会「われわれの有限性をどうするのか。バディウによるサルトルとフーコーの読み直し」(東京大学)

当講演会は終了いたしました。お越し頂いた皆さま、ありがとうございました

Continue reading

エティエンヌ・バンブネ講演会「メルロ=ポンティにおける自然と人間」

当講演会は終了いたしました。お越し頂いた皆さまには、感謝申し上げます。なお、UTPCウェブサイトの該当ページにて、本講演会の記事が掲載されております。

Continue reading

大阪大学 人間科学研究科 基礎人間科学講座主催 国際シンポジウム

当講演会は終了いたしました。お越し頂いた皆さまには、感謝申し上げます。

ポスト・モダンの巨頭達が退場した現在、フランスではもう一度二十世紀の遺産を位置づけ直す試みが始まっています。今回は、海外から気鋭の三人の研究者をお迎えしてフランス現代哲学の新たな相貌を呈示できればと願っております。

Continue reading