Hosei Erasmus Mundus Program Euro Pholosophy

Hosei Erasmus Mundus Program, Euro Pholosophy - Over the two academic years 2008-9 and 2009-10 at Hosei University, classes for the first semester of "Euro Philosophy", an EU Erasmus Mundus Master Program, have taken the form of one-month intensive lecture series. This is the first instance in Japan of administering such a large-scale intensive lecture series within the Erasmus Mundus Master Program.

report

日本の哲学 (2010)

法政プログラム・2010の特徴のひとつは、ヨーロッパ哲学だけではなく、いくつかの日本の哲学が取り上げられていることです。たとえば、大森荘蔵、西周、田辺元、鶴見俊輔などの哲学です。ヨーロッパからの学生はどの哲学にも関心を示していますが、とりわけ田辺元の「種の論理」を取り上げた合田教授の授業では、彼らからの質問や発言が相次ぎました。

大森荘蔵の哲学を取り上げる金森教授の授業(左上)、田辺元の哲学を取り上げる合田教授の授業(右上)、西周の哲学を取り上げる安孫子教授の授業(下)