Hosei Erasmus Mundus Program Euro Pholosophy

Hosei Erasmus Mundus Program, Euro Pholosophy - Over the two academic years 2008-9 and 2009-10 at Hosei University, classes for the first semester of "Euro Philosophy", an EU Erasmus Mundus Master Program, have taken the form of one-month intensive lecture series. This is the first instance in Japan of administering such a large-scale intensive lecture series within the Erasmus Mundus Master Program.

event

2010年 講演会・シンポジウム情報

エラスムス・ムンドゥス<ユーロフィロソフィ>の法政プログラムの機会に来日のフランス人講師を招いての各種学術行事が、以下のように予定されています。聴講は自由です。奮ってご参加ください。

明治大学シンポジウム
不均衡システムと個体化――ジルベール・シモンドン(1924-1989)の哲学をめぐって
2010年3月24日 15:00-21:10 明治大学駿河台キャンパス
福岡シンポジウム
思考と運動――アリストテレス、ベルクソン、メルロ=ポンティ、ドゥルーズ
2010年3月27日 10:00-18:00 九州日仏学館(福岡・赤坂)
大阪大学シンポジウム
テーマ: ドゥルーズ、その他
2010年4月15日 13:00-18:00 大阪大学 人間科学研究科東館
法政大学講演会
教育と哲学の挑戦としてのエラスムス・ムンドゥス<ユーロフィロソフィ>
2010年4月12日 18:30-20:30 法政大学 市ヶ谷キャンパス
東京大学講演会
メルロー・ポンティとドゥルーズにおける身体性と動物性
2010年4月13日 18:30-20:30 東京大学 駒場キャンパス

※ 各講演会・シンポジウムのプログラム詳細は、上記タイトルのリンクをクリックしてご覧ください。