Hosei Erasmus Mundus Program Euro Pholosophy

Hosei Erasmus Mundus Program, Euro Pholosophy - Over the two academic years 2008-9 and 2009-10 at Hosei University, classes for the first semester of "Euro Philosophy", an EU Erasmus Mundus Master Program, have taken the form of one-month intensive lecture series. This is the first instance in Japan of administering such a large-scale intensive lecture series within the Erasmus Mundus Master Program.

syllabus

2009年度 教員と学生

教員

参加教員はEUから派遣の3名と日本からの6名の以下9名である(*は実施責任者)

  • フローランス・ケマックス(ベルギー・リエージュ大学)
  • エチエンヌ・バンブネ(フランス・リヨン第3大学)
  • アルノー・フランソワ(フランス・トゥルーズ第2大学)*
  • 金森修(東京大学教育学部)
  • 鈴木泉(東京大学文学部)
  • 杉山直樹(学習院大学文学部)
  • 村上靖彦(大阪大学人間科学部)
  • 藤田尚志(九州産業大学国際文化学部)
  • 安孫子信(法政大学文学部)*

学生

参加学生はEUから派遣の以下5名に加えて、法政大学大学院からの複数名

  • クレマンティヌ・シャプロン(フランス)
  • ダーナ・ムドゥロヴァ(チェコ)
  • ジェローム・パオルッチ(フランス)
  • アンナ・ストイメノヴァ(ブルガリア)
  • ロール・バルボ(フランス)